使い方・用語説明

モズ

モズ

基本情報

【別 名】
bull-headed shrike(英名)
【分 類】
スズメ目モズ科
【生息地】
ユーラシア大陸東北部ではんしょくし、冬は東南部ですごす。日本では留鳥だが、北日本のものは冬に南下
【体 長】
約20cm
【体 重】
【え さ】
こん虫、カエル、トカゲ、鳥、ミミズ
【その他】
こん虫やカエル、トカゲなどのほかに、鳥やネズミなども食べる。

説明

とったえものは、木のとげや有し鉄線にさしておく「はやにえ」という食べ方をする。えものをひきさきやすい、かぎ型に曲がったするどくとがったくちばしももっている。また、オス、メスともに、秋になると「キィー、キィー、キチキチキチ」と高い声でさえずり(高鳴き)、なわばりを守る。おが長く、オスにはくちばしから目にかけて、黒い線が入っている。