使い方・用語説明

メジロ

メジロ

基本情報

【別 名】
Japanese white-eye(英名)
【分 類】
スズメ目メジロ科
【生息地】
アジア南東部。日本では留鳥、北海道では夏鳥
【体 長】
約12cm
【体 重】
【え さ】
こん虫、クモ、果実、花のみつ
【その他】
人がぎっしり並んでいるようすなどを「目白おし」という。これは、メジロが木の枝にたくさん並んでとまることから。

説明

「メジロ(目白)」の名前のとおり、目のまわりに白いわがあるのが特ちょう。スズメより小さく、体はウグイス色で脇腹がうすい茶色をしている。こん虫などのほかに、あまいものが好きで、果物の実や、ツバキやサクラ、ウメなどの花のみつも食べる。そのため、みつをなめやすいよう舌の先がブラシのようになっている。冬は群れで行動し、市街地にやってくるものも多い。