使い方・用語説明

マガモ

マガモ

基本情報

【別 名】
malard(英名)
【分 類】
ガンカモ目ガンカモ科
【生息地】
ユーラシア大陸、北アメリカではんしょくし、冬は南へくだる。日本では留鳥
【体 長】
約60cm
【体 重】
約1〜1.5kg
【え さ】
植物の種子、水草、こん虫、エビなど
【その他】
水中に頭をつっこみ、逆立ちして水中のエサをとることができる。

説明

冬になると公園の池や湖、ぬま、川などの水辺でよく見かける鳥。秋から冬にかけて、オスははんしょく期にそなえて羽の色が変わる(エクリプス羽からはんしょく羽へ)。エクリプス羽はメスと同じような茶色だが、はんしょく羽になると頭は緑色になり、首に白い線が入る。胸は茶色、腹は灰色で、お羽が2枚カールするのも特ちょう。そして、冬のあいだにつがいになる。