使い方・用語説明

バン

バン

基本情報

【別 名】
moorhen(英名)
【分 類】
ツル目クイナ科
【生息地】
オセアニア以外の温帯、熱帯地方。日本では留鳥
【体 長】
約30cm
【体 重】
約170〜500g
【え さ】
水生こん虫、なん体動物、植物の葉、種子
【その他】
赤いひたいと、先が黄色い赤いくちばしが特ちょう。

説明

湖やぬま、川、水田、公園の池などの水辺にすみ、アシやガマ、マコモなどの水生植物のしげったなかに巣をつくる。ヒナが巣立つと、親鳥はすぐにはんしょくをはじめ、再びヒナが生まれると、先に巣立って成長した「兄」や「姉」にあたるバンがヒナの世話を手伝うことがある(ヘルパー)。黄色い足にひれはないが、首を前後にふってじょうずに泳ぐ。