使い方・用語説明

スズメ

スズメ

基本情報

【別 名】
tree sparrow(英名)
【分 類】
スズメ目・ハタオリドリ科
【生息地】
日本、アジア、ヨーロッパ
【体 長】
約14cm
【体 重】
【え さ】
種子、こん虫など
【その他】
住居の近くにもやって来る。

説明

スズメ目ハタオリドリ科の小鳥。羽は短く、茶色や黒、白などの色がまざっている。姿は丸くかわいらしい。日本の家のそばや公園でもよく見られ、人間からえさをもらうこともある。のきや屋根にわらなどで巣をつくり、むれでくらす。イエスズメは世界中でもっとも多く見られるスズメの仲間で、スズメと姿がよく似ているが、体が少し大きい。