使い方・用語説明

ゴジュウカラ

ゴジュウカラ

基本情報

【別 名】
nuthatch
【分 類】
スズメ目ゴジュウカラ科
【生息地】
ユーラシア大陸、アフリカ北部。日本では留鳥
【体 長】
約13cm
【体 重】
【え さ】
こん虫、クモ、種子
【その他】
幹を下りるときには、頭を下にして歩くこともできる。

説明

木の幹を行ったり来たり、上下に歩いて移動しながら、木の皮の下にいるこん虫やクモをさがすのが特ちょう。北海道では山地のほか平地にもすむが、本州から九州にかけては山地の林にすむ。背は青みがかった灰色で、下腹部はオレンジがかった茶色。くちばしから目にかけて、黒い線がよぎっている。「フィフィフィ」という鳴き声。