使い方・用語説明

コルリ

コルリ

基本情報

【別 名】
siberian blue robin(英名)
【分 類】
スズメ目ヒタキ科(ツグミ科ともいわれる)
【生息地】
アジア北東部ではんしょくし、冬を南アジアですごす。日本では本州中部より北ではんしょくする夏鳥
【体 長】
約15cm
【体 重】
【え さ】
こん虫
【その他】
木の枝先などの目立つところでさえずる鳥は、コルリではなく、オオルリ。

説明

オスの羽色が美しいツグミやヒタキの仲間で、コルリのオスは背が青く、腹部は白い。メスはかっ色。木の下の草や低木がよくしげった林ではんしょくする。同じヒタキ科のオオルリは、木の枝先などの目立つところでさえずるが、コルリは地上に近いところにすんでいるため姿が確認されにくい。エサのこん虫も、地上や木の上でほ食する。鳴き声は「チッチッカラカラ」。