使い方・用語説明

コヨシキリ

コヨシキリ

基本情報

【別 名】
black-browed reed warbler(英名)
【分 類】
スズメ目ウグイス科
【生息地】
アジア北東部ではんしょくし、冬を南アジアですごす。日本では本州中部より北ではんしょくする夏鳥
【体 長】
約13cm
【体 重】
【え さ】
こん虫、クモ
【その他】
オオヨシキリより少し小さい。

説明

草原や川原、しつ原にすむ。日本では夏鳥としてやってくる。オオヨシキリより少し小さく、生息地域が重なる場合は、オオヨシキリがアシ原をなわばりとし、その周囲にコヨシキリがすむ。鳴き声もオオヨシキリよりか細く、「キョキョチチ、キョキョチチ、ジュイジュイ」という声を出す。くちばしから目の上にかけて、白と黒の線が入っている。