使い方・用語説明

コサギ

コサギ

基本情報

【別 名】
little egret(英名)
【分 類】
コウノトリ目サギ科
【生息地】
ユーラシア大陸、アフリカ。日本では本州、四国、九州
【体 長】
約60cm
【体 重】
【え さ】
魚、カエル、こん虫
【その他】
水田などでよく見られる白い鳥。

説明

全身が白色で、足の指が黄色い。はんしょく期のオスは頭頂部から細長いかん羽がのび、かざり羽がカールして美しい。ほかのサギやウとともに、竹林や松林などに集団ではんしょくする。日本では、シラサギのなかで一番数が多い。川や湖、ぬまなどの水辺を歩き、魚などのえ物がいるとすばやく首をのばし、水中にくちばしを入れてとって食べる。「ゴァー」と鳴く。