使い方・用語説明

アスプコブラ

アスプコブラ

基本情報

【学 名】
Naja haje
【分 布】
アフリカ北部から東部を経てスワジランド辺りまで、アラビア半島
【飼育レベル】
やや難しい

説明

アフリカに生息する毒へびの中で、特に危険な種のひとつとつで、大きさもブラックマンバに次いで大きいです。
食性は、ヒキガエルをふくむカエル類を主に、爬虫類(はちゅうるい)、小動物と様ざまです。ちなみに、有名な歴史上の人物のクレオパトラが自殺するために使ったのが本種らしく、自らの胸をかませたといわれています。

 

前のものを見る

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑 トップキッズgoo トップ