使い方・用語説明

テキサスラットスネーク

テキサスラットスネーク

基本情報

【学 名】
Elaphe obsoleta lindheimerii
【分 布】
アメリカ中南部
【飼育レベル】
比較的容易

説明

コモンラットスネークの1亜(あ)種で、ブラックラットスネークとは亜(あ)種関係にあります。この亜(あ)種は最大でも150cm程度までしか成長せず、基亜(あ)種よりはやや小型です。食性は、他の亜(あ)種と同様に、主に小型ホ乳類や鳥類を好みます。なお、写真の個体は、リューシスティックと呼ばれる型の色さい変異個体で、通常のものの色さいとは異なります。

 

前のものを見る

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑 トップキッズgoo トップ