使い方・用語説明

ミニマヒメカメレオン

ミニマヒメカメレオン

基本情報

【学 名】
Brookesia minima
【分 布】
マダガスカル北東部及び一部北西部
【飼育レベル】
やや難しい

説明

最も小さい爬虫類(はちゅうるい)としても有名です。オスはメスよりも顔が長く、体色も明るいなどオスメスの判別がしやすいです。約25mm程の体の割にかなり大きな卵を産み落とし、フ化した幼体は1.5cmほどもあります。
原生林の林しょうに生息していて、高い所にはあまり登らないようです。野外生態に関して、分布域などわかっていないことが多数あります。

 

前のものを見る

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑 トップキッズgoo トップ