使い方・用語説明

トゲモモヘビクビガメ

トゲモモヘビクビガメ

基本情報

【学 名】
Acanthochelys pallidipectoris
【分 布】
アルゼンチン北部、パラグアイ
【飼育レベル】
普通

説明

こうらの長さが最大で17cmほどになる中型のヘビクビガメです。オスの後足の内側に、名前の由来となった大きなトゲがあります。飼育下では低水温にも強く、生きたエサでなくても食べてくれるので、ヘビクビガメのなかでは非常に飼いやすい種類です。

 

前のものを見る

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑 トップキッズgoo トップ