使い方・用語説明

ニシヘルマンリクガメ

ニシヘルマンリクガメ

基本情報

【学 名】
Testudo hermanni hermanni
【分 布】
スペイン。フランス。イタリア南部。トルコ西部。コルシカ、シシリー島等地中海北部
【飼育レベル】
普通

説明

ヘルマンリクガメの基亜(あ)種です。亜(あ)種のヒガシヘルマンリクガメと比べ大型になり、目の後方の一対の明るいスポットと腹こうがほぼまっ黒になり、中央に黄色のラインが1本入ることなどで判別ができます。ただし、輸入されるほとんどの個体がはんしょく個体で、両者のハイブリッドの可能性をもつものが多く、逆に純血を求めるあまり、ワイルド個体のじゅようが増えている面があります。

 

前のものを見る

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑 トップキッズgoo トップ