使い方・用語説明

スリーラインサラマンダー

スリーラインサラマンダー

基本情報

【学 名】
Eurycea longicauda guttolineata
【分 布】
アメリカ、ルイジアナ州南東部からバージニア州、フロリダ州まで
【飼育レベル】
普通

説明

オナガサラマンダーの中で最も入荷量が多く、昔からよく輸入されている種です。水辺の岩の下や、わき水の中などに生息しますが、飼育下ではそれほど水場を設けなくても管理できます。
大変動きが早く、小さなこん虫などを追い回してほ食します。メスは産卵後卵を守る習性があり、幼生は最初はまだら模様ですが、じょじょに成体と同じ線模様となり、変態します。

 

前のものを見る

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑 トップキッズgoo トップ