使い方・用語説明

コシモンチョボグチカエル

コシモンチョボグチカエル

基本情報

【学 名】
Kalophrynus pleurostigma
【分 布】
マレー半島からボルネオ、南フィリピン
【飼育レベル】
普通

説明

こしに一対の目玉模様があり、おどろかすとあしをつっぱって、それをみせるように対ほ食者姿勢をとります。また、つかまえられると皮フからネバネバとしたしげき性の分ぴつ物を出します。シロアリの通り道や巣の前で待ちぶせをし、それらを食べています。幼生はちょっとした水たまりなどで発見され、変態するまで卵黄のみで成長し、何も食べません。

 

前のものを見る

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑 トップキッズgoo トップ