使い方・用語説明

ミナミイボイモリ

ミナミイボイモリ

基本情報

【学 名】
Tylototriton shanjing
【分 布】
中国、雲南省西部からタイ、シッキムまで
【飼育レベル】
比較的容易

説明

昔から輸入されている種ですが、有び類の中でも最も原始的な種類のひとつです。分布域(発見域)が年ねん広がっている未解明種だということは、あまり知られていないようです。飼育は容易で、夏場は30度を長期間続けないようにすれば、気にせずにエサも食べます。逆に、冬場に低温にし過ぎないように注意が必要です。

 

前のものを見る

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑 トップキッズgoo トップ