使い方・用語説明

フォートッドサラマンダー

フォートッドサラマンダー

基本情報

【学 名】
Hemidactylium scutatum
【分 布】
カナダ、ノバスコシア州東部からミシシッピー川沿岸に断続的にアメリカ、フロリダ半島
【飼育レベル】
普通

説明

全長5cm〜10cmと大変小型な種ですが、形質的にはミットサラマンダー属に近いといわれています。ぬま地などの周辺、広葉樹林の落ち葉や岩の下に生息しています。冬の終わりから初春にかけて、水辺の植物の葉に、20個〜40個の卵を産みつけ、メスはふ化するまでの間守ります。しっぽには自切能力があり、簡単に切れてしまうので注意が必要です。舌を素早く動かしてほ食を行います。

 

前のものを見る

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑 トップキッズgoo トップ