使い方・用語説明

カワリフキヤヒキガエル

カワリフキヤヒキガエル

基本情報

【学 名】
Atelopus peruensis
【分 布】
ペルーのアンデス山系
【飼育レベル】
やや難しい

説明

フキヤヒキガエルの仲間は約70種近くが知られていて、多くの種でハデな色を何色も使った体色をしています。中でもこの種は特異な存在で、アンデス山系の標高3000m以上の寒冷な高地に生息しています。ヤドクガエルとならび、毒をもったカエルとして知られています。

 

前のものを見る

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑 トップキッズgoo トップ