使い方・用語説明

マメコガネ

マメコガネ

Copyright(C) 2016 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

基本情報

【分 類】
コウチュウ目 コガネムシ科
【生息地】
北海道〜九州
【体 長】
約10mm
【出現期】
【え さ】
植物の葉
【その他】
マメコガネはとても食いしん坊で、ほおっておくと、植物の葉っぱを食べつくしてしまう。

説明

緑色の胸と茶色の羽をした小さなコガネムシで、5月頃から現れる。晴れた日にバラやサクラ、ブドウなどの植物にむらがって、葉っぱを食べる。また、よう虫は土の中にすみ、主にマメ科の植物などの根を食べて育つ。このため、マメコガネは農家から、がい虫としてきらわれている。