使い方・用語説明

ヒゲコメツキ

ヒゲコメツキ

Copyright(C) 2016 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

基本情報

【分 類】
コウチュウ目 コメツキムシ科
【生息地】
北海道〜九州
【体 長】
約25mm
【出現期】
【え さ】
幼虫はほかの虫
【その他】
コメツキムシの仲間は、たいらなところにあお向けにおくと、ジャンプしてはね上がり、はらばいにもどる。

説明

茶色く、細長い体をしていて、羽のさきが少しわれている。オスのしょっ角はくしの歯のような形をしていてとても大きく、メスのそれはぎざぎざした形をしている。また、ほかのコメツキムシの仲間よりも目が大きい。よう虫は細長く、かれたマツの木などのみきの中にいて、カミキリムシやクワガタムシなどのよう虫など食べて育つ。