使い方・用語説明

ヒグラシ

ヒグラシ

Copyright(C) 2016 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

基本情報

【分 類】
カメムシ目 セミ科
【生息地】
北海道〜九州
【体 長】
約30mm
【出現期】
【え さ】
木のしる
【その他】
ヒグラシは、仲間といっしょに合唱するように鳴くのが特ちょうだ。

説明

うす暗い林などによくいるセミで、夕方や朝早くに「カナカナ」という声でよく鳴く。また、同じ場所で鳴かずに、鳴いてはほかの木などに飛びうつり、別の場所で鳴くことをくりかえす。ヒグラシのオスのおなかはとても長くて大きく、ややとう明がかっている。また、メスのおなかは短い。木の枝に卵を産みつけ、そのあとが盛り上がって見えることがある。