使い方・用語説明

アオカナブン

アオカナブン

Copyright(C) 2016 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

基本情報

【分 類】
コウチュウ目 コガネムシ科
【生息地】
北海道〜九州
【体 長】
約20〜27mm
【出現期】
【え さ】
樹液
【その他】
カナブンの仲間には、アオカナブンのほかに、黒っぽいクロカナブンや、金属の銅のような色をしたカナブンなどがいる。

説明

細長いだ円形でやや平べったい体をしており、全身が光たくのある緑色をしていてとてもきれいな甲虫だ。夏になると、クヌギの木などの樹液を吸いにたくさん集まってくる。前ばねはほとんど開かず、後ばねを横に大きくひろげ、「ぶーん」という大きな羽音を立てて飛ぶ。幼虫は毛の生えた白い体をしていて、土をかためてまゆを作り、その中でさなぎになる。