使い方・用語説明

オオアオゾウムシ

オオアオゾウムシ

Copyright(C) 2016 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

基本情報

【分 類】
コウチュウ目 ゾウムシ科
【生息地】
北海道〜九州
【体 長】
約15mm
【出現期】
【え さ】
タデ、イタドリなど
【その他】
ゾウムシのなかまは大変種類が多く1000種以上いると言われる。

説明

イタドリなどを食べる大型のゾウムシで、全身がうすい青色をしていて美しい。頭と胸は細くて小さく、体はかたくて矢の先のような形をしていて、黄色っぽいふちどりがある。ゾウムシの仲間の多くは、ゾウのようにとがった口の先にあごがあるが、このゾウムシはそれほどではなく、ほかのコウチュウとまちがえやすい。幼虫は植物の根っこなどを食べて育つ。