使い方・用語説明

ノルウェジアン・エルクハウンド

ノルウェジアン・エルクハウンド

【体 高】
47〜52cm前後
【体 重】
約23kg

外見のとくちょう

体形は全体的に四角形で、バランスのとれた体つきをしています。頭は広く、耳は立ち、しっぽはかたく背中に巻いています。
毛は短く、特ちょうあるグレーの毛色をしています。毛質は上毛がかたく、下毛は羊毛のようにやわらかです。毛量は豊富で厚みがあります。

性格

しゅりょう犬としての能力に富んでいます。注意力に優れているので、よい番犬になります。

歴史

非常に古い歴史をもつ犬種のひとつです。スカンジナビア地方を中心に、エルクと呼ばれたヘラジカやクマ、ウサギなどのかりに使われてきた犬です。また冬期には、そり用の犬に使われたといわれています。

ペットとして飼う場合

飼育ポイント

エネルギッシュでスタミナがあるので、毎日の運動は十分に行う必要があります。

食事は1日1〜2回が目安です。栄養バランスのとれたドライフードにかんづめフードを加えた混合食を、運動量に見合った量をあたえるように心がけましょう。


運動後のブラッシング以外、特別な手入れは必要としません。ただし毛の生え変わる時期には入念な手入れを心がけましょう。
シャンプーや入浴は特に必要なく、ふだんは固くしぼったタオルでふいてあげる程度でよいでしょう。

健康上の注意点

厳しい自然にたえてきた犬だけあって、じょうぶです。ただし、暑さには弱いので、注意してあげましょう。

 

前のものを見る

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑トップキッズgoo トップ