使い方・用語説明

イングリッシュ・セター

イングリッシュ・セター

【体 高】
61〜64cm
【体 重】
25〜30kg

外見のとくちょう

スマートな体つきですが、バランスのとれた筋肉質の体格をしています。ほっそりとした頭部が特ちょう的です。胸から腹にかけてや耳、しっぽの裏などにかざり毛を持っています。
全身をおおう毛は絹糸のようにつややかです。毛色は白地に黒やオレンジ色の水玉が全身に散ったベルトン、トライ・カラーなどがあります。

性格

優しさと元気のよさをあわせもっていて、飼い主のいうことをよくききます。基本的には愛情豊かな、親しみ深い気質のもち主です。根気よくしつければ、よき家庭犬になります。

歴史

400年も前から、イギリスで鳥りょう犬として訓練されたという記録が残っています。
1859年にイギリスで行われた世界初のドッグショーに出場した犬種のひとつです。

ペットとして飼う場合

飼育ポイント

りょう犬としてのルーツをもつので、十分な運動が必要な種類です。1日2回、30分以上のしっかりした運動が必要です。

食事は年れいや運動量、体調に応じて栄養バランスのとれたフードを1日1〜2回あたえましょう。

絹糸のような毛は、クシとブラシで毎日手入れをする必要があります。特に毛のぬける時期には、入念なケアが必要です。

健康上の注意点

活動的な犬種なので、スキンシップをかねた適度な運動が、心身の健康にかかせません。
耳のそうじはこまめに行うとよいでしょう。ただし、やりすぎて逆に傷つけないようにしましょう。そのほか、関節の病気などにも注意しましょう。

 

前のものを見る

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑トップキッズgoo トップ