使い方・用語説明

ポーリッシュ・ローランド・シープドッグ

ポーリッシュ・ローランド・シープドッグ

【体 高】
31〜41cm
【体 重】
13〜15kg

外見のとくちょう

体格はがっちりしており、しっかりした骨太な骨格とたくましい筋肉もった、長方形でコンパクトな体形です。耳はたれ耳で、しっぽは短かいことが多いです。
全身を包む毛は豊かに密生しています。毛色は白、白地に黒か灰色のまだらなどがあります。

性格

ムクムクとした姿から、おだやかな犬種のような印象を受けますが、とても元気で活動的です。牧羊犬時代につちかわれた警かい心の強さは、現在でもたよれる番犬になります。

歴史

ポーランド地方で何百年もの間、牧羊犬として人々の暮らしを支えてきました。名前もポーランドで、牧羊犬として飼われていたことに由来しています。
ビアデッド・コリーの祖先犬のひとつと考えられています。

ペットとして飼う場合

飼育ポイント

とても活動的な犬で、毎日たっぷりと運動させないと、太りやすい性質があります。1日2回、最低でも30分〜1時間引き運動を中心にたっぷりと運動させましょう。安全な囲いの中など以外では、リードなしでの運動はさけましょう。

食事は若犬から成犬なら1日1〜2回、栄養バランスのよいドライフードに、かんづめを混ぜた混合食がよいでしょう。まめにボディラインのチェックを行い、場合によってはダイエット用のフードに切りかえるなど、注意が必要です。

全身が長い毛におおわれているので、毛玉にならないよう、毎日のブラッシングはかかせません。また週に2〜3回は、ブラッシングをした後に金属製のコームを使ってよくとかしてあげましょう。
よごれが気になってきたら、かたくしぼったタオルで全身をふいてあげましょう。夏場は、月に1〜2回のペースでシャンプーするといいでしょう。

健康上の注意点

耳の病気を予防するため、耳そうじはこまめに行うといいでしょう。ただし、やりすぎて傷つけないように注意しましょう。
毎日のブラッシングのときに、皮フに異常がないかよく観察してあげましょう。また、肥満によりしっしんなども出やすくなるので注意しましょう。

 

前のものを見る

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑トップキッズgoo トップ