使い方・用語説明

ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア

ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア

【体 高】
30cm
【体 重】
8kg

外見のとくちょう

体長よりも体高が短い、コビータイプのテリアです。小型犬ですが、とても力強い体つきをしています。耳は直立していて、耳を切る事は行いません。
ホワイト・テリアと呼ばれている事からも分かるように、体中が純白で、長い直毛の上毛とその下のフワフワとやわらかい下毛のダブルコートのひ毛をもっています。

性格

じょうぶで元気ハツラツなのがこの品種の特ちょうで、とにかく飼い主と楽しく過ごすことを望んでいるようにみえます。利口で飼い主の指示をよく理解する犬で、飼い主を困らせるようなイタズラをすることも少ないでしょう。

歴史

スコットランド西部の高地が原産地とされ、今やスコットランドを代表するテリアの一種です。
元もとは、キツネやその他の動物をハンティングする際に使われたりょう犬でしたが、最近では愛がん犬として世界中の人びとに愛される存在になりました。

ペットとして飼う場合

飼育ポイント

散歩は定期的に行い、自由運動を組み合わせて行います。飼い主と遊ぶことも大好きなので、広場などでいっしょに運動をするのも良いでしょう。

食事はドライフードを基本に、かんづめフードなども加えた混合食がおすすめです。

毎日のブラッシングが必要ですが、手入れはし易く、ぬけ毛も少ないです。ですが、純白のひ毛を保つためには、こまめに手入れをしてあげる必要があります。室内飼育の場合は、ツメ切りも定期的におこなうようにしましょう。
シャンプーはよごれが気になったら行う程度でよいです。トリミングをかねて、プロにお願いするのもよいでしょう。

健康上の注意点

基本的にはじょうぶな犬ですが、ノミアレルギーによる皮フえんにかかることが多いので、ノミのくじょには注意をはらう必要があります。皮フ病予防のためにも、スキンシップをかねた、ひ毛のお手入れをすると良いでしょう。
ライオンあご(CMO)と呼ばれるあごの変形など、いくつかの遺伝病をもつことがあると言われています。

 

前のものを見る

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑トップキッズgoo トップ