使い方・用語説明

ボーダー・テリア

ボーダー・テリア

【体 高】
28〜41cm
【体 重】
5〜7kg

外見のとくちょう

作業犬としてのテリアの中では最小の部類に属するほど小型ながら、筋肉質でたくましい体をしています。キツネがりなどに使われていただけあって、せまいすきまにもぐりこむのに適した体つきをしています。
針金状の毛はダブルコートで、毛色は赤、ブルーとタン、グリズルとタン、小麦色などがある。

性格

利口でしつけやすいのですが、テリア独特の性質があるので、幼犬のうちから訓練をおこたらないようにしましょう。

歴史

ベドリントン・テリアやダンディーディモント・テリアといったテリア類から誕生した犬種といわれています。イギリスとスコットランドの境界のあたりで、キツネやカワウソのりょうに、ハウンドと共に利用されていました。小型ですが勇気があり、タフで、よく働く犬として知られています。

ペットとして飼う場合

飼育ポイント

非常に活発な犬種なので、じっとしているのがきらいで運動をすることが大好きです。自由運動ができない場合は、散歩などで十分な運動量を確保してあげましょう。

食事は1日1〜2回で、内容は栄養バランスのとれたドライフードがよいでしょう。

かたい毛は、基本的にあまり手入れをせず、自然のままの状態を保つようにします。定期的に毛のブラシでブラッシングし、蒸しタオルでふくなどの手入れをしてあげましょう。
シャンプーは必要に応じて行います。

健康上の注意点

活動的な犬種なので、スキンシップをかねた適度な運動で、心身の健康をはかりましょう。

 

前のものを見る

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑トップキッズgoo トップ