使い方・用語説明

チベタン・スパニエル

チベタン・スパニエル

【体 高】
25.5cm
【体 重】
4〜7kg

外見のとくちょう

体高より体長がやや長く、バランスのよい体形をした小型犬です。体全体からみると頭部はやや小さく、わずかに丸みをおびています。
毛は絹糸のような上毛をもつダブルコートです。毛色はゴールデン、サンド・カラー、ビスケット、黒、ブラック&タン、白のほか、さまざまな色があります。

性格

知らない人には用心深く、飼い主や家族にはとても友好的です。やや強情なところがあり、その気質はネコに似ているともいわれています。

歴史

遠い昔からチベットにいたといわれている種類です。
15世紀にヨーロッパに伝わり、現在では各国で飼育されています。

ペットとして飼う場合

飼育ポイント

毎日20〜30分程度の引き運動を行い、室内や庭先などでボール遊びを行うなど、全身運動を組み合わせましょう。気まぐれな面があるので、引き運動のときはリードをしっかりとつけましょう。

成犬の食事の回数は1日1回か2回で、内容はドライフードとかんづめフードを混ぜたものが、栄養バランスもよく手軽です。

コートのもつれを防ぐためには、毎日クシでとかし、週に2回はブラッシングを行うようにします。
シャンプーは定期的に行うとよいでしょう。

健康上の注意点

目の病気には注意が必要です。皮フ病が出ることもあるので、ブラッシングの際には皮フの健康状態に気を配ってあげましょう。

 

前のものを見る

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑トップキッズgoo トップ