使い方・用語説明

チン

チン

【体 高】
25cm /メスはやや小さい
【体 重】
2〜3kg

外見のとくちょう

優美で気品のある小型犬です。頭部は丸くてはばが広く、鼻先はとても短くなっています。大きくて丸い目ははなれていて、独特な顔立ちをしています。

なめらかで豊かな絹糸のような毛は顔面以外をおおい、首やしっぽには豊かなかざり毛があります。毛色は白地に黒か赤のブチです。

性格

利口でおとなしく、茶目っ気をもった愛らしさがもち味です。情愛こまやかで、ほかの犬などとも友好的に接することができます。小型犬らしく快活で順応性にも優れています。

歴史

奈良(なら)時代に日本にやってきたといわれています。江戸(えど)時代には大名たちの間でこの犬を飼うことが流行しました。
現在でもかわいらしい家庭犬として、多くの愛好者に飼育されています。

ペットとして飼う場合

飼育ポイント

それほど運動量を必要としませんが、犬の健康のためには、規則的に運動させるてあげましょう。散歩に行かない日には、室内で遊び相手をしてあげましょう。

食事は、若犬や成犬では1日1〜2回が目安です。栄養バランスのとれた小型犬用のドライフードと、かんづめフードを混ぜたものがおすすめです。かたよった食事や、人間の食べ物をあたえないように注意しましょう。美しい毛並みを保つには、質のよいフードをあたえましょう。

毎日の基本的な手入れはブラシとクシでとかしてあげましょう。定期的にシャンプーをして、なめらかな美しい毛質を保つようにしましょう。室内飼育の場合は、つめ切りも忘れずに行ってください。大きな目の周りは、やわらかい布や綿ぼうを使って、目ヤニやよごれをまめに取り除いてあげましょう。


健康上の注意点

足の関節や、目の病気に注意しましょう。

 

前のものを見る

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑トップキッズgoo トップ