使い方・用語説明

ビアデッド・コリー

ビアデッド・コリー

【体 高】
51〜56cm
【体 重】
18〜27kg

外見のとくちょう

全身をあらい毛におおわれ、たくましいいでたちをしています。全体的な印象は、オールド・イングリッシュ・シープドッグに似ています。
毛の色はスレート、かっ色のフォーン、グレー、白に黒などがあります。

性格

利口で反応がよく、遊び好きで飼い主以外の他人や動物とも仲良く出来ます。しかし、体の大きな割にデリケートな面があるので注意しましょう。

歴史

スコットランドで昔から牧羊犬として飼われてきた歴史の長い犬種です。口ひげがあることからビアデッド・コリー(口ひげのあるコリー)と名づけられました。

ペットとして飼う場合

飼育ポイント

優しい見た目をしていますが、しつけはきちんと行いましょう。毎日の散歩はもちろん、ボールなどで遊んであげるとよいでしょう。

食事は、若犬や成犬では1日1〜2回が目安です。1回の場合は夕方あたえるようにします。体調を考えながら、適量を規則正しくあたえましょう。

毛の量が豊富なので、手入れをおこたらないようにしましょう。毎日のブラッシングのほかに、週2回程度は毛のもつれを取り除くための入念なブラッシングを行います。

健康上の注意点

ブラッシングのときに皮フの状態をよくチェックしてあげましょう。また、肥満により皮フ病なども出やすくなるので注意が必要です。

 

前のものを見る

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑トップキッズgoo トップ