使い方・用語説明

ブルーアイ・ラスボラ

ブルーアイ・ラスボラ

基本情報

【学 名】
Rasbora dorsiocellata macrophthalma
【分 布】
マレー半島、インドネシア
【体 長】
2cm

説明

体色は地味で決して美しいとはいえませんが、本種の最大のみりょくはその美しく光りかがやく眼にあります。メタリックブルーに強く光りかがやく眼は、アフリカン・ランプアイにも勝るともおとらないほど素晴らしいです。このかがやきは自家発光ではないので、暗やみでは光ることはありません。

飼う場合

【水そう】
45cm
【水 質】
特別な配慮は必要ありません。
【え さ】
人工のエサで問題ありません。
【その他】
じょうぶで温和なためコミュニティタンクにも向いていますが、本種のみを多数飼育したほうがそのみりょくを最大限に引き出すことができるでしょう。よごれた飼育水下ではエロモナス病にかかることが多いので、定期的な水かえが必要です。
 

前のものを見る

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑 トップキッズgoo トップ