使い方・用語説明

アルビノ・コリドラス

アルビノ・コリドラス

基本情報

【学 名】
Corydoras aeneus var.
【分 布】
改良品種
【体 長】
6cm

説明

原種は全身赤茶色のアエネウス種で、そのアルビノ変異を固定した改良品種です。ポピュラーな種です。最近ではこの種に、人工的に赤や緑の色を着色したカラー・コリドラスなるものも輸入されてきますが、単なる色付けに過ぎず、時間の経過とともに色あせていきます。

飼う場合

【水そう】
45cm
【水 質】
特別な配慮は必要ありません。
【え さ】
イトミミズを好みますが、人工のエサも喜んで食べるので、栄養バランスなどを考えると人工のエサをメインにあたえた方が好ましいでしょう。今日ではコリドラス類専用のフードも、各種が市はんされています。
【その他】
じょうぶで温和なため、コミュニティタンクに最適です。雑誌や書せきなどでは、水そう内のそうじ屋さんとしてしょうかいされていることが多いのですが、コロコロとした可愛らしい体つきから、この仲間だけをメインに飼育するアクアリストも数多くいます。
 

前のものを見る

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑 トップキッズgoo トップ