使い方・用語説明

サラサゴンベ

サラサゴンベ

基本情報

【学 名】
Cirrhitichthys falco
【分 布】
西部太平洋〜インド洋
【体 長】
8cm
【飼育レベル】
比較的容易

説明

フィリピンなどからコンスタントに輸入されている、ポピュラーなゴンベの仲間です。この仲間の中でも小型の部類に入ります。沿岸のサンゴ礁域の水深20m以浅のあたりに生息します。この名前で輸入されるものの中には、ミナミゴンベが混ざる事もありますが、模様の違いで区別ができます。
じょうぶで飼育しやすく、人工飼料にもすぐにえづいてくれます。この仲間の中ではおとなしいほうですが、オス同士を複数飼育すると、激しく闘争する事もあります。

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑 トップキッズgoo トップ