使い方・用語説明

オウギチョウチョウウオ

オウギチョウチョウウオ

基本情報

【学 名】
Chaetodon meyeri
【分 布】
太平洋〜インド洋
【体 長】
20cm
【飼育レベル】
やや難しい

説明

体側に独特の模様をもった、チョウチョウウオの一種です。その分布は広いのですが、日本ではあまり見かけない種類です。自然下では、サンゴショウの外側のへり辺りの、潮通しのよい場所で暮らしています。自然下ではサンゴのポリプを食べているため、餌(え)付けの難しい種類といえます。これは幼魚に対してもいえることで、この餌(え)付けのテクニックを楽しむファンもいます。
フィリピンやスリランカから輸入されますが、入荷数は決して多くはありません。

 

前のものを見る

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑 トップキッズgoo トップ