使い方・用語説明

ウミヅキチョウチョウウオ

ウミヅキチョウチョウウオ

基本情報

【学 名】
Chaetodon bennetti
【分 布】
太平洋〜インド洋
【体 長】
15cm
【飼育レベル】
普通

説明

黄色の基調色に白いふち取りをともなった、よく目立つ黒いまだら模様を体側中央にもつことから、その名前がついたチョウチョウウオです。自然下では、サンゴの豊富な潮通しのよい場所に生息しています。
種類自体がデリケートなため、飼育に際しては、静かなかんきょうとすんだ飼育水を保つことを心がけましょう。本種は、いわゆるサンゴのポリプを食べるチョウチョウウオなので、アサリなどから餌(え)付けるといいでしょう。
フィリピンなどから輸入されますが、その数は決して多くはありません。

 

前のものを見る

次のものを見る

Copyright(C) 2016 PETPET All Rights Reserved

ペットペット

図鑑 トップキッズgoo トップ