使い方・用語説明

ホンドタヌキ

ホンドタヌキ

基本情報

【別 名】
タヌキ、racoon dog(英名)
【分 類】
ほ乳類 食肉目イヌ科
【生息地】
本州、四国、九州
【体 長】
約50〜60cm、おは約20cm
【体 重】
約4〜10kg
【体 高】
【え さ】
ネズミなどの小動物、果実、こん虫、魚など
【その他】
あらゆる物を食べる雑食性で、エサを求めて住宅地にあらわれることもある。

説明

山の中や森林にすみ、木登りがうまい。夜に活動し、つがいや家族で生活している。カエルやネズミから果物まで、あらゆる物を食べる雑食性。冬が近づくと体重がふえ、木のほら(穴)やアナグマの巣に穴ごもりをするタヌキもいる。ホンドタヌキは本州、四国、九州にすみ、仲間のエゾタヌキは北海道にすむ。タヌキは、東アジアやヨーロッパ中部、北部にも分布している。