使い方・用語説明

ハクビシン

ハクビシン

基本情報

【別 名】
masked palm civet、gem-faced civet(英名)
【分 類】
ほ乳類 食肉目ジャコウネコ科
【生息地】
東南アジア、中国、日本など
【体 長】
約65cm
【体 重】
【体 高】
【え さ】
こん虫、果物
【その他】
日本ではみかん畑によく出没する

説明

顔の真ん中には鼻の線にそって白い線のようなもようがつき、体型はいたちとネコに似て、ほっそりとした長い体と短い足をもつ。夜行性で果物やこん虫などを食べる。トラやヒョウ、タカなどの敵につかまらないように、おしりのあなからきょうれつなにおいをだす。日本にもともといたという説と、外国からやってきたという説の2つがある。