使い方・用語説明

カナダヤマアラシ

カナダヤマアラシ

基本情報

【別 名】
north american porcupine(英名)
【分 類】
ほ乳類 リス目アメリカヤマアラシ科
【生息地】
カナダ、北アメリカ
【体 長】
約50cm
【体 重】
約7kg
【体 高】
【え さ】
木の枝や葉
【その他】
ヤマアラシの仲間には木の上ではなく地上で暮らす種類もいる。どちらもあまり動かず、1日のほとんどの時間を木の上や穴の中で過ごす。

説明

森の木の上で生活している。ずんぐりとしたこげ茶色の体で、せなかにたくさんの針のような形の毛や長くてかたい毛が生えていて、敵に会うとその針でおどしたり、さしたりする。また、おなかにはやわらかい毛が生えている。昼間は岩のかげや木のうろの中など暗いところでじっとしていて、夕方や明け方に活動するが、動きはとてもゆっくりとしている。また、あまりむれを作らず、単独行動をとることが多い。ヤマアラシの仲間は、アフリカやヨーロッパに住むヤマアラシ科と、アメリカに住むアメリカヤマアラシ科に分けられる。