使い方・用語説明

カリフォルニアアシカ

カリフォルニアアシカ

基本情報

【別 名】
california sea lion(英名)
【分 類】
ほ乳類 食肉目アシカ科
【生息地】
北太平洋、ガラパゴス諸島
【体 長】
約2m
【体 重】
約300kg
【体 高】
【え さ】
魚、イカ、タコ
【その他】
水族館のアシカショーでおなじみ。人になれやすく、飼育すればいろいろな芸を覚える。

説明

こげ茶色のカリフォルニアアシカはオスで、メスは黄色がかったかっ色をしている。5〜7月のはんしょく期には、海岸や岩場でハーレムをつくる。1頭のオスが複数のメスをなわばりに囲いこむもので、オス同士がなわばりをめぐって争うことがある。また、アザラシとちがい、アシカには発達した足びれがあり、水中を早く泳いだり、陸を移動したりすることができる。