使い方・用語説明

アカカンガルー

アカカンガルー

基本情報

【別 名】
カンガルー、red kangaroo(英名)
【分 類】
有たい類オポッサム目カンガルー科
【生息地】
オーストラリア
【体 長】
約1m
【体 重】
約50kg
【体 高】
【え さ】
【その他】
アカカンガルーとオオカンガルーはよくにていて、種類も近い。住んでいるところがちがう。

説明

カンガルーの中でも大きな仲間で、オーストラリアの草原などに住んでいる。全身にやわらかい毛が生えていて、オスは赤茶色を、メスは灰色をしている。長い顔と大きくて立った耳をもち、顔やおなか、足の一部が白い。強い後足で立ち上がって、長くて太いしっぽでうまくバランスをとって、飛びはねて進む。とても速い。前足は小さい。メスのおなかにはふくろがあって、メスは子どもをふくろの中に入れて育てる。