使い方・用語説明

シフゾウ

シフゾウ

基本情報

【別 名】
elaphurus davidianus(英名)
【分 類】
ほ乳類ウシ目シカ科
【生息地】
中国など
【体 長】
約2m
【体 重】
約50〜200kg
【体 高】
約1.2m
【え さ】
【その他】
シフゾウは感じでは「四不像」と書く。ウマ、ウシ、ロバ、シカの4種類の動物に似ているけれど、どれにも似ていないという意味。

説明

シカの仲間で、全身がうすいかっ色で、ロバのような体つきをしているが、オスにはシカのようなりっぱな角がある。また、ひづめはウシのように大きく、2つにわかれている。しっぽの先にはロバのようにふさふさした毛が生えている。野生のものは絶めつしてしまったが、人間に飼われていたものが野生に帰された。ただし、日本では法律で「もちこんではいけない動物」とされている。