使い方・用語説明

フタコブラクダ

フタコブラクダ

基本情報

【別 名】
ラクダ、bactrian camel(英名)
【分 類】
ほ乳類 ぐうてい目ラクダ科
【生息地】
中央アジア
【体 長】
約2〜3m、おは約50cm
【体 重】
約500〜700kg
【体 高】
コブまでの高さは約2m
【え さ】
かんそう地帯の植物
【その他】
家ちくのほかに、野生も残っているが、絶めつが心配されている。

説明

コブがふたつある中央アジアにすむラクダ。マイナス29〜38℃の気温にもたえることができ、一度に体の4分の1の水分をとることができる。足はひづめの代わりに、クッションのようなしぼうがあり、砂にもぐりにくくなっている。時速65kmほどのスピードで走ることもできる。ヒトコブラクダと同じように、コブのなかにはしぼうが貯えられており、エサがない場合にそなえたり、体温調整をしたりしているといわれている。