使い方・用語説明

ヤギ

ヤギ

基本情報

【別 名】
goat(英名)
【分 類】
ほ乳類 ぐうてい目ウシ科
【生息地】
世界各地
【体 長】
約1m
【体 重】
約50kg
【体 高】
【え さ】
草、木の葉、枝、コケなど
【その他】
古くから家ちくとしてなじみがあり、ウシなどを飼いにくい山地などで、乳をとるのに利用されてきた。

説明

ヒツジに近い仲間だが、ヤギはヒツジにくらべておが長く、あごひげがある。西アジアの岩場の多い山地にすむノヤギは、家ちくのヤギの原種のひとつといわれている。ノヤギ、アイベックス、マーコールなどのツノの大きなヤギの仲間は、群れで生活し、はんしょく期にはメスをめぐり、ツノを見せ、ぶつけ合うなどして争う。ノヤギ、マーコールは、現在、絶めつが心配されている。