使い方・用語説明

ニシローランドゴリラ

ニシローランドゴリラ

基本情報

【別 名】
ゴリラ、western gorilla(英名)
【分 類】
ほ乳類 れい長目オランウータン科
【生息地】
中央アフリカ
【体 長】
約1m〜2m
【体 重】
約70kg〜200kg
【体 高】
【え さ】
樹皮、果実、草の葉、くきなど
【その他】
自然環境の破かいなどのえいきょうで、絶めつが心配されている。

説明

ギニアわん沿いの西アフリカの熱帯林や山の森にすんでいる。群れで動くはんいはとても広く、ほかの群れとも重なるが、争いにはならない。危険に対しては、つねにオスのシルバーバックがほえたり、胸をたたいて相手をいかくしたり(ドラミング)、それでもダメな場合は飛びかかってこうげきしたりする。1列になり、静かに退散する場合もある。