使い方・用語説明

スマトラトラ

スマトラトラ

基本情報

【別 名】
トラ、tiger(英名)
【分 類】
ほ乳類 食肉目ネコ科
【生息地】
インド、インドネシア、中国東北部など
【体 長】
約3m
【体 重】
約80〜350kg
【体 高】
【え さ】
馬、牛、ぞうなど
【その他】
現存する数は500頭ほどといわれ、多くがぜつめつの危機にひんしている。

説明

スマトラトラは、しまもようが細かく、首のたてがみは短く、ほほの毛が長い。トラは、ネコ類のうちもっともしゅりょう動物で、自分の体よりも大きなえものをかる。20世紀はじめまではアジア熱帯ジャングルや草原、マングローブのしっ地などにおよそ10万頭ほどのトラが生息していたが、その多くがぜつめつの危機にひんしている。スマトラトラを守るため、世界各国の動物園などがはんしょく計画にとりくんでいる。