使い方・用語説明

コウリンカの花

コウリンカの花

基本情報

【分 類】
キク科
【原産国】
日本(本州)
【自然開花期】
7〜9月
【花言葉】
特になし

説明

高さ50cm程度に成長し、その茎(くき)の先を枝分かれさせ先端(せんたん)に丸く輪のようにオレンジ色の花びらを付けます。そして花の最盛期には、花びらが下垂(かすい)するのでかれ始めと間ちがえることがあります。

育て方アドバイス

風通しが良く、日当たりの居場所が最適です。日光も好み、水はけの良い土が適します。

育てやすさ

  • ☆
  • ☆