使い方・用語説明

クリの花

クリの花

基本情報

【分 類】
ブナ科
【原産国】
日本・中国・朝鮮半島
【自然開花期】
6〜7月 実10〜11月
【花言葉】
公平

説明

花は雌雄同株(しゆうどうしゅ)なので、同じ木に雌(めす)の花と雄(おす)の花がつきます。先端(せんたん)は黄色ですが、あまり目立ちません。実はイガにくるまれていて、通常中に2〜3個の実を付けます。

育て方アドバイス

病害虫に犯されやすく、剪定(せんてい)をきらい、移植も難しい木です。結実にはまめな消毒や管理が必要になります。

育てやすさ

  • ☆
  • ☆