使い方・用語説明

銀葉アカシア

銀葉アカシア

基本情報

【分 類】
まめ科 アカシア属
【原産国】
オーストラリア
【自然開花期】
1〜3月
【花言葉】
特になし

説明

高さ10m程の常緑小高木で、葉は銀緑色で小枝に螺旋(らせん)状に付く。花は径7mm程の球状で30輪ほどがふさ状につく。庭植え、切花用にさいばいされいっぱん的にミモザと呼ばれる。

育て方アドバイス

繁殖(はんしょく)は種まき。タネの皮をけずるか100℃で15〜20分煮(に)てからまく。温暖な気候でよく育つ。

育てやすさ

  • ☆
  • ☆